利用者の目的

性別によって違う

人の考えは似ているようでまたちょっとした違いがあるものですから相手の目的を探りましょう

年代ごとの考え方

利用者の目的というのは出会いが目的ですがもっと目を凝らしてみるとさらに細分化されているのでちょっと把握しておくことも必要かと思います。利用目的もちょっとした違いを認識しているのかしていないのかで成功率も変わってくるので知っておきましょう。

まず最初に挙げられるのが普通に出会い系サイトを利用する目的で多い恋人探しや結婚相手を探している人が利用しているケースですよね。これは何の問題もないですし、半数がこのケースだと思います。

年齢的にも20代後半以上の人が多いですし、30代の人は特に意識をしていることと思います。この目的の人はとにかくたくさんの人と出会いたいと思っている方が多くとにかく焦っている人が多いです。周りの友達や後輩が結婚をしているのを知るとより焦りに変わっている人が多いでしょう。周りの友達や家族からまだ?と言われることもありますので気をつけたほうが良いと思います。

焦りすぎはよくありませんがとにかく積極的になって相手を求めている傾向がありますので直球勝負でとりあえず会って話してみませんか?と誘ってみるのもいいかもしれません。自己プロフィールなどで恋人探しや結婚を前提にしている人かどうかを判断しましょう。

次に意外と多いのが人妻などの結婚をしている人が割り切った関係を求めている傾向がかなり強いのが特徴です。特に若いうちから出来ちゃった結婚をしていてすっかり夫婦間も特に刺激のない毎日を過ごしていてすっかりレスの関係になってしまっている夫婦もあります。男性は年齢とともに落ち着いてきますが、女性は年齢とともに求めていく人が多いようです。

反比例していくのであれば当然ながらそこにズレが生じますよね。長年していないと言う人もいるので人妻が利用しているケースも多いです。しかし、だからといって誰でもいいというわけでもなく気にいった人というのがあります。しかし、うまくいくと一番いい関係を築けるようになりますのでやっておきましょう。

最後に援助目的で利用しているケースです。これは若い女性が利用している傾向があります。若い時って物欲がすごい人はすごいです。ブランド物を着たいと思ったりいいバックをほしいとかとにかく自分を着飾りたいと思っている人がいます。

そういった人が社会に出て働くだけでは手に入らないですよね。ですので出会い系サイトなどでお金持ちから援助してもらえたらなぁ~という理由で探しているのかもしれません。若さを武器にしている人が結構います。そういった人に普通に会いましょうと言っても中々会ってくれませんよね。

ステータスを兼ね備えている人はぜひともそういった人にアタックしていけばいいのではないでしょうか?相手が多少そういった目で見ていると分かっていても若い人と結婚をしたいと思っている人はうってつけと言えるでしょう。双方の利害が一致するのであればいいのかもしれませんね。

出会える出会い系サイト

PCMAX

テレビで紹介された優良出会い系サイトで人気も出会える率も桁違いです。

YYC

大手企業のミクシィ系列が運営!初心者からしてみればありがたいブランド力

ワクワクメール

即アポスピード出会いが可能と評判のサイト!ご近所同士の出会いが充実!

↑ PAGE TOP